その他 (メディア情報など)

事件発生から2日後の開催も満席となりました。

本日の脱毛シークレットセミナーにご参加いただいたのは、愛知県、大阪府、岡山県からお越しの3組6名様。すでにエステサロンを経営されておられる方や、異業種からの新規開業希望の方と、それぞれ経営者の皆様が参加されました。医師医療違犯の話題脱毛による医師法違反として、エステサロン経営者および店長が逮捕された話題が冷めやらぬ中、皆様の関心もひときわ高い中での開催となりました。

脱毛セミナーの風景脱毛シークレットセミナーでは、新規開業希望の方のご参加もあるため、業界の歴史的な背景についてもお伝えしております。
中でも、今回のように「エステサロン社長が逮捕」といった報道は、過去から度々同様の事件が起きているわけです。

ムダ毛の処理さえ出来れば良い!というものなのでしょうか?
なぜ、このような事件が起きるのでしょうか?
実際にどのような事故が起きているのでしょうか?

脱毛セミナーの風景これらについて具体的な内容をお伝えできるのが当社独自の豊富な情報量でもあるわけですが、ハイパースキンカレンはこれらの医師法違反に該当するような脱毛施術ではなく、全く別次元の脱毛技術であることの理解を深めていただくためにお伝えをしています。今回ご参加いただいた3組様も、その内容を知ることで驚きと将来への可能性を感じていただきました。

ハイパースキンカレンは、「サロンを経営する」ことに主眼が置かれた脱毛機です。

医師法への理解が浅い脱毛機では、お客様の安全を守ることができません。お客様の安全を守れないということは、経営者の安全を守ることすらできないということになります。
ハイパースキンカレンは厳密な表現をすれば「脱毛」ではなく「発毛予防」の技術が採用されており、その効果は今もなお通い続けてくださるお客様が証明してくださっています。(そのことは朝日新聞にも掲載され、テレビ番組でも取り上げられました。)

当社は、「サロンを経営する」ということは、安心・安全なうえ、適正な事業利益を生み出すことだと考えています。
従来の”高熱を用いて毛根を破壊する脱毛=医師法違反”は、当社の考えるところのビジネスではありません。
当社は脱毛機の販売会社ではなく、実際に直営のサロンを運営し、日々お客様と向き合っています。

サロンを経営していくためには、医師法違反など論外。
お客様に喜ばれる結果を出すことで集客効果を倍増させ、安全設計の操作性と実証効果でベッド稼働率を最大限に高める。それが利益へ貢献する仕組みだと考えています。

この仕組みを全て公開しているのが脱毛シークレットセミナーです。
脱毛シークレットセミナーでは、エステ経営歴のある方でさえ、終始驚きの連続です。
事件が起こるような業界だからこそ、本質を見極めた事業を行なってみてはいかがでしょうか。

すでに次回の脱毛シークレットセミナーも、あと残席1組様となります。
今回の参加枠もまもなく満席になることでしょう。ご参加いただいた方とだけ、市場に出回ることのない情報を共有してまいりましょう。

次回、脱毛シークレットセミナーのお申し込みはこちら>>

ハイパースキン脱毛機で開業されたサロンオーナー様方の写真
子供脱毛がキッカケで親子脱毛へ、そして、さらに紹介へと...
人の輪が広がるDioneの脱毛は、先に開業された方の想いを大切にするため開業エリア限定しています。開業希望エリアにおいてお断りする場合があります。予めご容赦ください。

ハイパースキンカレン専用ダイヤル

開業支援

脱毛機・販売

脱毛体験・販売セミナー

メディア情報